産後の脱毛で気を付けておきたいこと

産後のムダ毛処理について

産後の女性
産後は、妊娠中にできなかったことを行いたいと強く思うようになります。その一つとして脱毛の施術があるでしょう。

産後であれば、いつでも脱毛を受けることができると思ってしまいがちですが、ホルモンの状態が安定してから受けることが重要です。出産してからまだ時間がたっていない時には、ホルモンのバランスが崩れている状態です。この状態のまま脱毛の施術を受けてしまうと、お肌が敏感に反応しやすくなり痛みや肌荒れを起こしやすくなってしまうのです。脱毛するからには、余計なトラブルは回避したいもの。そう思うならば、ホルモンバランスが整ってから施術を受けてみるとよいでしょう。

施術を受けるタイミング

施術を受けるタイミングとして、授乳が終わったときや生理が再開したときがベストになります。このタイミングだと、ホルモンバランスも整っているため、お肌に余計な刺激を感じてしまう心配がありません。施術を受けたとしても、痛みを感じたりお肌が赤くなってしまうことがないため、安全性が高くなっているのです。

また、施術を受ける前には保湿クリームを利用してお肌の状態を整えておくと、産後の脱毛を成功させることができます。

妊娠中は、お肌のケアを十分に行うことができず、乾燥肌になりやすいです。脱毛を受ける前に十分な保湿ケアを行っておけば、施術を受けたときの痛みを感じる事がないでしょう。