脱毛はやはりめんどくさい

脱毛に通うのがイヤになる

なぜ脱毛サロンやクリニックに通うのがイヤになるの?

脱毛に関心がある人なら「2〜3回施術をしてもらっただけでは脱毛効果は実感できない」という事実を知っていると思います。

施術を続けると確かに徐々に毛は細くなり、数も減少してきますが、5、6回でも自己処理のいらない無毛状態にはなりません。

では脱毛が完了するまでどれくらいかかるのかというと、12回から18回。
日数にすると約2年から6年といったところです。

余りに長期に渡る施術のため、途中で通うのをやめる人が結構います。

脱毛サロンやクリニックに通っている時にまず面倒なのは「予約を取らなければ施術してもらえない」ということ。

もし会社勤めをしていたら通えるのは平日の夜か土日しかありません。実際、その時間帯や曜日というのは大変な混み具合です。

また、4月から6月後半は露出の多い夏に向けての予約が殺到し、特に混み具合がひどいようです。

人気のあるサロンやクリニックともなると、自分の都合のいい時に予約そのものが取れないということはしばしばで、これだけで脱毛そのものがイヤになってしまいます。

また、脱毛の方法によってはかなり痛みを感じる場合もあり、それを考えただけでサロンやクリニックに行くのが面倒になる、という人もいます。

通うことをやめた場合は解約することになりますが、当然、契約時に一括払いした費用は全額は戻ってきません。

有名サロンの場合、例えばミュゼなどは途中解約してもコースによってかなりの残額が返ってきますが、銀座カラーやシースリーなどはかなり厳しい返金条件が設けられていて、数回施術を受けただけで返金額がゼロになる可能性もあります。

損をしないためにも、施術を続けられるのかよく考えてから契約するようにしましょう。

仙台の人気脱毛サロンランキングTOPへ