レーザー脱毛をする前に

仙台でレーザー脱毛をお考えの方のために、
レーザー脱毛の特徴やメリット・デメリットをまとめました。

光脱毛とは?

レーザー脱毛とは、毛のメラニン色素に反応するレーザーの光を利用して毛根を破壊していき、照射を何度か繰り返すことで毛根をすべて破壊することができれば、永久脱毛のような効果を得ることができる特徴があります。

光脱毛のメリット

一回の施術時間は短く、黒ずみや色素沈着を解消したり、美肌効果も期待することができます。
また、個人差はありますが、一度に広範囲を脱毛することができ、一回一回の効果も高いので、脱毛に通う回数も少なくて済みます。

光脱毛のデメリット

しかし、毛のメラニン色素に反応するレーザーの光を照射するため、日焼けがひどい時には施術を受けることができない時もあります。
また、ホクロやアザやシミは、火傷をしてしまう可能性があるので照射できません。
そして光脱毛よりも出力が高いため、一時的に赤みや腫れが出て肌を傷めてしまうこともあります。
施術時は、普通の太さの毛が生えている部位ならばそれほど痛みを感じることはありませんが、太い毛が生えている部位に関しては、激しい痛みを伴うことがあります。

また、産毛はメラニン色素が薄いため反応しにくく、あまり効果がありません。
そしてレーザー脱毛を行っている期間中は、ワックステープや毛抜きなどでの自己処理は制限されます。

まとめ

カミソリでの脱毛も、肌が荒れたりすることがあるので、できるだけ避けるようにしなければなりません。このようにレーザー脱毛を総合的に見てみると、痛みに耐えられない人、レーザー脱毛期間中の自己処理を我慢できない人には不向きな脱毛方法といえます。

ただ、永久脱毛に近い効果を期待することもできるので、よく考えてからレーザー脱毛を受けることをおすすめします。

仙台脱毛ランキングなびTOPへ