ワックスでムダ毛を脱毛する

ワックス脱毛の特徴

ワックス脱毛の特徴は行ったその日からツルツルの状態になるということです。
ただ、それには痛みを伴います。
一瞬のことではありますが、毛穴への負担もあるので肌の弱い方には向かないかもしれないです。
痛みを我慢できればおすすめです!

ワックス脱毛のデメリット

ワックス脱毛のメリットはまず、脱毛のように毛が抜けるまでの期間がいらないのでツルツルの状態が長く続くという点です。
光や医療脱毛は毛を剃っていって照射してもらいます。
そしてそこから抜けるまでに医療レーザー脱毛でも1週間ほどはかかります。
そのため、まばらに抜けている間は正直汚い感じがします。
ワックス脱毛は行ったその日にきれいにしてもらえるので、抜けていくまでのまばら感などなく常にきれいです。
これは即効性を求める方にはうれしい内容だと思います。

ワックス脱毛のデメリット

ワックス脱毛のデメリットがあるとすれば、
箇所によってはかなりの痛みを伴うということです。
一瞬ではありますが、痛みに弱い方には耐えがたいかと思います。
あとは肌が弱い方だと荒れてしまうのではないかと思います。
毛穴への負担も大きいので、慎重に検討する必要があります。
また、脱毛と違って、数年先に毛が生えてこなくなったり、
手入れが楽になったりという内容ではありません。
長期的な目で見て減耗や、すべすべの状態にしたいという方には光や医療脱毛がおすすめになります。

まとめ

夏場だったり、急ぎの場合はワックス脱毛、
それ以外については医療レーザーや光脱毛と必要に応じてわけるのもいいかと思います。
ぜひ、急ぎの時にはワックス脱毛をご検討ください。

自己処理でムダ毛を処理するメリットとデメリット一覧へ