脱毛サロンの予約時間に遅刻してしまったら?

遅刻してしまった

脱毛サロンの予約時間に遅刻してしまったら?

脱毛サロンで施術を受けるとなると、大抵の店では予約制を取っていますから、予め決められた日時に店舗へ行くことになります。

ただ予約をしていても、急用や病気でどうしても行けなくなる場合もあるでしょう。

気をつけてほしいのは、この手のサロンでは結構遅刻などに対して厳しいペナルティーを設けている店が多い、ということ。

例えばある有名サロンでは、予約時間から連絡もなしに10分以上遅刻すると、施術が受けられないばかりでなく、施術1回分が消化されたとみなされます。

脱毛の費用は決して安いとはいえません。もし全身脱毛のコースを申し込んでいたとすると、1回分だけで3万円近くすることもあります。これが10分の遅刻でまるまる損になってしまいます。

遅刻するのを避けるのが1番ですが、次善の策はとにかく早めに店舗に連絡を入れることです。そうすれば施術1回分消化というペナルティーは免れます。

また、悪天候や電車・バスの事故などで予約時間に遅れてしまう場合、遅延証明などを貰ってサロンに提出するようにして下さい。
大抵の店で特別に対応してもらうことができます。

なお、電車の場合は過去の遅延でも、1週間から1ヶ月くらいなら遅延証明を発行してもらう事が可能。必要なら申請しに行くべきです。

あと注意したいのは、生理中は脱毛を断られるケースがあるということ。

まず衛生面の問題で、デリケートゾーン・VIOの脱毛は不可能。他の部位についても「脱毛の痛みを感じやすい」「肌が荒れやすくなる」という理由で施術しないサロンも多いようです。

予約日と生理期間が重なるようでしたら、店に電話をかけ、施術が可能かどうか聞いておくのが無難です。

仙台の人気脱毛サロンランキングTOPへ