脱毛体験談&コラム

脱毛はやはりめんどくさい

脱毛に通うのがイヤになる

なぜ脱毛サロンやクリニックに通うのがイヤになるの?

脱毛に関心がある人なら「2〜3回施術をしてもらっただけでは脱毛効果は実感できない」という事実を知っていると思います。

施術を続けると確かに徐々に毛は細くなり、数も減少してきますが、5、6回でも自己処理のいらない無毛状態にはなりません。

では脱毛が完了するまでどれくらいかかるのかというと、12回から18回。
日数にすると約2年から6年といったところです。

余りに長期に渡る施術のため、途中で通うのをやめる人が結構います。

脱毛サロンやクリニックに通っている時にまず面倒なのは「予約を取らなければ施術してもらえない」ということ。

もし会社勤めをしていたら通えるのは平日の夜か土日しかありません。実際、その時間帯や曜日というのは大変な混み具合です。

また、4月から6月後半は露出の多い夏に向けての予約が殺到し、特に混み具合がひどいようです。

人気のあるサロンやクリニックともなると、自分の都合のいい時に予約そのものが取れないということはしばしばで、これだけで脱毛そのものがイヤになってしまいます。

また、脱毛の方法によってはかなり痛みを感じる場合もあり、それを考えただけでサロンやクリニックに行くのが面倒になる、という人もいます。

通うことをやめた場合は解約することになりますが、当然、契約時に一括払いした費用は全額は戻ってきません。

有名サロンの場合、例えばミュゼなどは途中解約してもコースによってかなりの残額が返ってきますが、銀座カラーやシースリーなどはかなり厳しい返金条件が設けられていて、数回施術を受けただけで返金額がゼロになる可能性もあります。

損をしないためにも、施術を続けられるのかよく考えてから契約するようにしましょう。

仙台の人気脱毛サロンランキングTOPへ

脱毛の副作用は?

副作用について

脱毛処理による副作用について

現在サロンや医療クリニックで主流になっている脱毛法は、ムダ毛の毛根に熱によるダメージを与えるというもの。毛根を死滅させるほどのパワーを加えますから、肌への影響もどうしても生じてしまいます。

もちろん施術側では冷やしたジェルなどで対応はしているのですが、ある程度の副作用は避けることができません。

施術後の主な副作用は以下の通りです——

赤み(皮膚の炎症)

サロンやクリニックでは特殊な光やレーザーを照射し、その光が毛根のメラニンに反応して生じた熱によって組織を破壊。毛根を死滅させることで脱毛効果を得ます。

このため、毛根の周りにも熱が移って、どうしても皮膚に炎症が起こります。副作用とはいっても、それだけ効果が上がっている証拠でもあります。

やけど

施術者が照射パワーを間違えて上げすぎてしまうと、毛根ばかりでなく周辺の肌へも影響が大きくなり、炎症の程度を超えてやけどの症状を起こすことがあります。

また日焼けなどで肌色が濃くなっている人、肌の乾燥がひどくコンディションが良好でない人も、やけどのリスクが高まります。

エステティシャンや医師は施術前の肌の状態もしっかりとチェックしていますし、照射についても気をつかっています。
めったにやけどなどは起こりませんが、もし症状が疑われたらすぐにサロンやクリニックに連絡し、適切な対処をしてもらうようにしましょう。

硬毛化

産毛などの細い毛が、フラッシュやレーザーの刺激によって濃くなる現象が「硬毛化」です。

これについては自然現象なので仕方がないのですが、再び脱毛処理を行うことで解決できます。

仙台の人気脱毛サロンランキングTOPへ

こまめに通うのも長期間通うのもいや

やだ

女の人からすると本当にやっかいな毛。

毎日処理するのもめんどくさいし、でもしないわけにはいかないし、お肌は傷つくし乾燥するし、わずらわしいですよね。

この先何年この毛と付き合っていくんだろう…と考えると気が重くなります。

続きを読む

エステ脱毛と医療脱毛の違い

比較

医療脱毛ってエステ脱毛に比べると高いけど何で?やどう違うの?という疑問がある方も多いと思います。今回はエステ脱毛と医療脱毛の違いについてご説明します。

続きを読む

ジェイエステの脱毛サロンで脚を脱毛しました

綺麗になった

自分磨きのため、続けるようにしていることは脱毛です。

ダイエットやメイクの上達などの自分磨きは自分での努力がかなり必要ですが、脱毛は少しの時間と僅かのお金を費やすだけで済む上、どんな人でも確実に効果が得られる美容法でもあります。

続きを読む

ありえないカーテンだけの仕切り!

やめてよ

私は脱毛に行くのにすごく不満を持っています。それがカーテンだけの仕切りです。いくら脱毛サロンの費用が安いからって、しきりをカーテンにするのはやめてほしいです。それだけで隣と区別するのってどうかと思います。私はこの仕切りのせいで聞きたいことも聞けない感じなのです。

続きを読む

永久脱毛はホントにできるのだろうか?

比較

脱毛に行くに当たりすごく気になっていることがあります。それは永久脱毛です。何も知らないときは脱毛=永久脱毛だと思っていました。どの脱毛だって永久に脱毛ができる方法だと思っていたのです。でも調べて見ると脱毛サロンは永久脱毛ができないとありました。まだ永久脱毛効果があるとは言いきれないみたいなのです。私は永久脱毛ができないと知ってからはクリニックで脱毛しようと思いました。そのためにお金も貯金して脱毛を始めているのです。

続きを読む

脱毛サロンのはしご

脇

子供のころから毛深くて、大人になったら脱毛に行こうと決めていました。最初は友達に誘われてワキ脱毛から。月に1回の施術に何度か行っていると少しずつ減っていきました。またちょっと引っ張ってみるとするっと抜けるのがうれしかったです。ワキは今も通っていてもう10年位になりますがほとんど生えてこず、生えてきても細いのが1〜2本程度。なので、たま〜にサロンに行くくらいです。たぶん細い毛なので、もしかしたらもう光脱毛では無理なのかもしれません。

続きを読む

隠しても無駄なムダ毛をどーんと脱毛!

どーんと

ムダ毛は隠すものではありません。私はムダ毛を以前必死で周りの人から隠していました。毛深い自分を人に見られたくなくて、ひたすら厚着してムダ毛を隠していたのです。処理もしていましたが、処理が追い付かなくらいになっていていつの間にかムダ毛を隠すことに精一杯になっていました。でもそれじゃあ駄目だと思ったんです。

続きを読む

父譲りのムダ毛を脱毛!

父譲り

私のムダ毛は急激に生え続けて気づいたら母の倍くらい生えるようになっていました。昔は本当にこのムダ毛が嫌で嫌で泣いていました。ムダ毛がこんなにあるせいで私はクラスの男子にからかわれたり意地悪されたりしていました。ムダ毛で嫌な思いをしたのです。そのせいでふさぎ込んでいたし、ムダ毛を嫌がって伸びて来たらすぐに処理していた頃もありました。ムダ毛があることでいいことは一つもなかったです。完全に父譲りのムダ毛を持ってしまったことをすごく嫌がっていました。

続きを読む